2014.12.06 パソコンを買いました

 今年の冬に、パソコン(タブレット)を4万2千円で買ったが、不注意で家の床に落としてしまい液晶を壊してしまった。当然メーカー保障もない。残念だが自分のせいなのであきらめる他はない。
 そんなことで、代わりのパソコンを探すことにした。今まで持っていたタブレットは、Lenovo Miix8 8インチだったが、スマートホンのようにタッチパネルで操作するタイプのものだった。これは便利で、画面を操作するには何も困らない。ただ、言語入力など入力操作には大きな不満があった。画面のキーボードを使い指で入力するのは、キーボードとマウスに慣れている者にとっては、とてもイライラする。いつの間にか、入力が必要なときは、自然と今までのノートパソコンを使う、ということになっていた。

 新しい電化製品を購入する時は、ほとんど「価格.Com」で値段を調べる。ここで調べると、今の人気製品と最安値の情報が瞬時に分かる。性能が良く安い電化製品を探す良い方法だと思っている。みんながたくさん買っている製品は人気がある。人気がある製品は、コストパフォーマンスが優れていると思っている。
 そんなことで、「価格.Com ノートパソコン」で検索すると、ASUS(エイ・スース 台湾製)X200MA(11.6インチ)が、「売れ筋、注目ランキング」ともトップに出た(201411月初め)。価格も安い。3万3千円だという。これだろうということになり、性能をチェックした。当然人気の商品なので、現在使うノートパソコンとしては、大きな不足はない。メール交換、webの閲覧とホームページ制作にしか使っていないので、元々そんな高性能なパソコンは不要である。
 X200MAASUS製)は、タブレットではない。キーボードが付いた軽量ノートである。以前タブレットを買ったのは、家のコタツなどの上でも手軽にパソコンを使うためだったので、軽くて膝の上においても重量感がなければそれで良い。キーボードの付属は、先の理由のために願ってもない。
 問題は、液晶の大きさだが、11.6インチでは、今持っているパソコン(15.6インチ)よりは相当小さい。ただ、タブレットの時は8インチだったので、webの閲覧では問題ないことが分かっている。画面を見ながら、ホームページ制作など、入力をするときはどうだろうか。今持っているパソコン(15.6インチ)の画面は横長で、その長さの半分ぐらいしか使っていないので、少し我慢すればそう大きな問題はないだろう。
 ということで、X200MA(ASUS製、11.6インチ)に決めた。ASUSは初めてだったので、パソコン部品、パソコンメーカーとして世界有数のメーカーであることも、もちろん確認した。今まで持っていたノートパソコン(Lenovo)と今度選択したノートパソコンの差は、次のとおりである。

 今までのノートパソコン(5年使用) 15.6インチ  2600 当時45,000
 壊してしまったタブレット         8インチ   350 当時42,000
 今度選択したノートパソコン     11.6インチ  1250 現在33,000


最近買ったパソコン ASUS・X200MA(11.6インチ)


 購入したX200MAASUS製)は、家の中で持ち歩いて使うにはすこぶる良い。キーボードも付いているので、入力も楽ちんである。軽い。圧倒的に立上り時間が短い。ただ、マイクロソフトのofficeはインストールされていないので、いつもの様にofficeの互換フリーソフト・オープンオフィスをインストールして使っている。その他には、マイクロソフトofficeと互換性のある安価なキングソフトoffice3500円ぐらい)という手もあるだろう。どのパソコンでも同じようにウィルスソフトが必要だ。これらも、信頼性が有り安価なソフトを「 価格.Com」で探し出せる。キャノンITソリューションズのソフトが安く人気があるようだ。
 よく使うソフトが以外に高い。パソコンが安くなっている分、これらも吟味して使いたい。いずれ、パソコンの世界は、低価格帯のパソコンに人気が集中し、今や3年ぐらいで買い換える消耗品になっている。そう思うのだがどうだろうか。使いにくい調子の悪くなったパソコンをいつまでも使っている時代ではない。ねえ、
Nさん?とは言っても3万円というのは安くないけどね。




Home