ガクアジサイ 可憐な花をつけていた



ウェルネス・クライマーズ短信 023
逆川
 奥多摩日原川・川苔谷
2011/06/04(土)
tobiuo、大橋、山崎




2
年ぶり、三度目の沢は緊張の連続でした。
前後を山崎さん大橋さんに守ってもらい、アドバイスを受けながら、どうにか一日の遡行を終えることが出来ました。
本当にお世話になりありがとうございました。
初めて沢に入ったときは、足を動かすのがおっかなビックリでしたが、今回はチョッとだけ慣れたかなって思いました。
小鳥のさえずりや沢音に感動しながらの遡行はそれはそれは素晴らしいものでした。
素晴らしい場面が沢山沢山あったのですが、カメラなど出す余裕は無く、緊張して必死になって付いて歩きました。
大自然の中に身を置くということは本当に素晴らしいことですね。
そして、仲間に支えられて・守られて行動できる幸せをしみじみと感じた一日でした。
                           tobiuo

*今年初めての沢登り。先週は足尾泙川の小田倉沢遡行を計画していたが、思いがけない梅雨入りで中止した。(sawakaze)

準備OK ここから下がって入渓 天気はいい












二段10m 綺麗な滝でした ここは高巻きしました


一山一花 今日一番心に残りました ガクウツギ ミズナも沢山ありました
岩にはやっぱりイワタバコ イワタバコ 花の咲く頃に遡行してみたい


ゴルジュ手前 渓流、大岩、新緑を楽しみながら遡行する


ゴルジュ4m滝 ただ息をのみ見守るだけ 荷物を下ろして再トライ 体を持ち上げる
難しいところをクリアして落ち口へ 山崎さんが登ります あ・うんの呼吸です


こんな滝もありました


今日の遡行は此処まで ここでお昼に 若葉が美しい


うつぎ フタリシズカ



Home